ドバイと4つの首長国をめぐる6日間の旅

ドバイとアブダビ、アルアイン、アジマン、シャルジャ、フジャイラの旅

1日目.... 1月30日(木)

名古屋駅(15時発)よりエミレーツバスで関空へ

(18時着)

関西国際空港より(23時40発)エミレーツ航空直行便にて

未来都市ドバイへ
..........飛行時間(11時間05分)

(機中泊)

時差(日本/ドバイ)5時間

シエイクザイードモスク

シェイクザイードモスク

アルアイン博物館

アルアイン博物館(世界遺産)

 

3日目....2月 1日(土)

8時にホテルを出発

世界で最も注目されているリゾート地

ドバイ観光

リゾート開発では首都アブダビをしのぎ

あれもこれも世界一だらけです。

小さな漁村だったドバイは巨大都市へ変貌して

数々の奇抜な建築が立ち並んでいます。

資源大国にはスケールの違いを見せつけられ

ます

ドバイクリーク

ドバイクリーク

水上タクシー

アラブ(水上タクシー)

キングファイサルモスク

キングファイサルモスク

 フジャイラへ

UAE最古のバディアモスク、

フジャイラフォート見学

まだここらあたりは観光に力をいれてないので

観光バスは1台だけの貸切状態です。

数十年後には観光客でにぎわっていることでしょう。

(ドバイ泊)

バージュ.カリファ

バージュ.カリファ (828 m)

 

 

5時30分再集合、

ドバイの夜を彩る光と水の競演

ドバイファウンテン見学。

(世界一の噴水ショー)

 

 

 

6日目....2月4日(火) 

ドバイファウンテン見学後レストランで夕食。

帰国のためドバイ空港へ向かいました。

ゴールドスークでは高価なものがありすぎて

買えなかったので空港で手ごろなゴールドを

入手しました。

1000デルハムで2個ペンダントを買うことが

できました。

ドバイは消費税がない国です。

1Dh(デルハム)=30円

 

2日目.... 1月31日(金)

ドバイ着(5時20分)

レストランで朝食の後

アブダビへ2時間 165km

シェイクザイードモスク、エミレーツパレス

見学昼食の後

アルアインへ

オアシス
オアシス
ジュメイラモスク

ジュメイラモスク

バージュ.アル.アラブホテル

バージュ.アル.アラブホテル

ゴールドスーク
ゴールドスーク

 

4日目....2月2日(日)

  6時40分朝食、8時15分ホテル出発

ホテルのバイキングはヨーロッパのような

質素朝食ではなく数がたくさんありました。

 

最も小さな首長国アジマンへ。

アジマン博物館見学。

その後シャルジャへ。

アルマジャラ市場、フィシュマーケット、セントラルマーケット、キングファイサルモスク

観光

フジャイラフォート

フジャイラフォート

 

5日目....2月3日(月)

11時30分ホテル出発

世界一の無人鉄道ドバイメトロ乗車体験と、

バージュ.カリファ展望台へ入場

展望台入口はドバイモールの中にあります。

(オプショナルツアー)

昼食の後、自由行動、モールの中にある

スーパーでお土産用品を買いました。

 

ドバイショックが起きた時アブダビから援助を

うけたのでアブダビの王様の名がついた

そうです

 

 

 

ドバイファウンテン

ドバイファウンテン

 

 

ドバイの2月は日本の5-6月頃の気候でした。

暑すぎない良い季節の旅行でした。

グッバーイ!ドバイ

エミレーツ航空直行便にて帰国途へ(3時00分)

関西国際空港着(16時50分)。

2014年2月